新米ウェブマーケターの雑記とTips

日常の雑記と仕事のTipsを記録します。コーディングも頑張る。

【リップル高騰】XRP、まだ動く!

f:id:triple17:20171215233532p:plain
一気に1ドル狙いまで上げましたが、あと一歩のところで到達しませんでした。
100円もタッチ止まり。
が、押しても70円手前で、底固めしている感があります。うれしい。
今日の深夜になにか材料があるんでしょうか。
ガチホの方向はぶれませんが、材料まちです。がんばれ〜

データで患者の死期を予想する時代

記事を読んだ

www.axios.com 緩和ケアの補助に、患者の死期を予想するアルゴリズムを使うらしいです。
「今夜が峠でしょう」的なことを、データを用いて告げられるということなんですかね。

have developed a neural network that can determine a patient's chance of dying in the next three to 12 months in order to point doctors to them so they can more effectively deliver palliative care

終末医療とか延命治療とか、医療費がかさばることは検討すべきなんでしょうがなんか複雑。


将来予測みたいなのはデータ分析の得意とするところだと思いますが、このような治療方針が患者やその家族に受け入れられるかは未知数ですね。
興味深いです。

【XRP高騰】リップラー歓喜!久々の50円

f:id:triple17:20171213201429j:plain
待ちに待った、リップラー歓喜の一日でした。
久々の50円オーバー。本当に、長かった...
取得単価の倍以上に上がっています。クリスマスプレゼントありがたい。

一方で、冷静に考えると短期的な半値戻しくらいはありそうです。
高値掴みせずに、いま利食っておいて買い戻すとかは検討しておいてもいいと思います。


ただ、僕はガチホです。

FXの注文方法をエアコンで例える【FX初心者向け】

FXの注文は、慣れるまでは本当にややこしいですね。
自分用のレファレンスとして、暖房を例にポンチ絵にしてみました。

エントリー(ポジションを持つ=電源オン)

成行

自分のタイミングでオン
f:id:triple17:20171212105327p:plain

指値

室温が15度になったら勝手に暖房オン
f:id:triple17:20171212111656p:plain

イグジット(ポジションを手仕舞いする=電源オフ)

成行

自分のタイミングでオフ
f:id:triple17:20171212105327p:plain

指値

室温が25度になったら勝手に暖房オフ
f:id:triple17:20171212105902p:plain

OCO(One cancels the other)

室温が15度になるか25度になったら勝手にオフ(エアコンの故障を疑って止めたと理解して下さい)
f:id:triple17:20171212110716p:plain

エントリー+イグジット(出入りを一度に注文=オンオフ一度に命令)

IFD

室温が15度になったら勝手にオンして、25度になったら勝手にオフ
f:id:triple17:20171212111420p:plain

IFO

室温が15度になったら勝手にオンして、25度になるか10度になったら勝手にオフ
f:id:triple17:20171212111604p:plain

最後に

「なんか最近景気いいらしいじゃん、おれもFX始めてみようかな?」という方に、参考にしていただければと思います。

例えたせいで逆にわかりにくくなっているのは内緒です。

【エクセルTips】常に直近の月曜の日付を入れる

if(weekday(today())=2,today(),today()-(weekday(today())-2))

ネタ切れなのでメモがてらに。
このまま使えばweekday({date})=1が日曜のはずですが、0が日曜ならすみません。
weekday関数で今日の曜日番号を取得して、today()が月曜ならそのままの日付を、月曜以外なら直近の月曜まで戻った日付を入れます。


「毎週月曜に定例MTGするよ!」「最終更新日ちゃんといれとけよ!」って言われたときに、こっそりセルに入れておきましょう。
こういう関数ってシンプルですけど、長い目で見ると便利ですよね。サラッと使えるようになっておきましょう。

社労士の勉強開始から一ヶ月

感じていること

前提

2017年11月から勉強を開始し、2018年8月試験での合格を目指しています。

勉強内容について

基本はフル独学。
当初は市販の参考書でインプット→過去問・模試問題集でアウトプットという定番スタイルで行くつもりでした。
が、やはり暗記オンリー科目ということで、集中が保ちません。
どこが重要なのか、教科書の内容に抑揚がなくてしんどい...
教科書の読み上げだったとしても、誰かが朗読してくれるのは助かります。
中小企業診断士の学習における、TBCは本当に神でした。
ということで、フォーサイトの教材を買いました。
CDと参考書つきで四万円くらい。
社会保険労務士(社労士)の通信教育・通信講座ならフォーサイト
とりあえずCDは全部iPhoneに入れられましたので、まずはインプットに集中。
どのくらいから過去問でのアウトプットを始めるか迷いますが、とにかくインプットをテンポアップしようと思います。

来年6月くらいからは中小企業診断士の二次試験も並行して勉強するつもりです。 夏場は正念場だろうなぁ。頑張ります。

中小企業診断士二次は不合格...

診断士二次!

タイトルの通りです。本当に悔しい。
「まずは一次合格」が今年の目標で、とりあえずそこは達成できましたが
どうせなら一発合格したかったです。努力不足でした。

去年は一次・二次ともに完全独学でしたので、今年は予備校に入ろうかな。
とりあえず当面は社労士の勉強をしますが、夏前くらいからは診断士の勉強も並行して行うつもりです。
まずは14日発送らしい得点のフィードバックを待ちたいと思います。



kindleについて

電子書籍を買って読むのはもちろんなんですが、
家電の説明書をkindleに保管しておくのは便利だと感じました。
説明書が必要になるシーンは稀ですし、全部保管しておくとかさばりますし。
必要になったときにスマホに入っていると、キッチンや脱衣所で参照しながら修理ができて便利です。

フォーサイトの電子テキストも、「kindleにコピー」で読んだほうがいいですね。
フォーサイトのアプリで読むといちいちログインを要求されてしまい、
オフラインで読めないという欠点があります。



週末でも、ゆっくりブログを書く時間をとりたいですね。
今日はここまで!